web制作

web制作の発注法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
web制作の発注

web制作の発注法をご存知でしょうか。

web制作の発注法については、実は非常にシンプルなものになっていて、例えばweb制作会社にお問い合わせをすればすぐに発注ということはないのです。

そのため、もちろん発注する気もないのにweb制作会社にお問い合わせするというのはweb制作会社も労力がかかるのであまり良いことではありませんが、発注するかもしれないときはしっかりとweb制作会社へとお問い合わせを行うのが良いでしょう。

そこで今回はweb制作会社への発注法についてご紹介をいたします。

webサイトからのお問い合わせ

お問い合わせ

まず最もオーソドックスなweb制作会社へのお問い合わせ方法は、グーグルやツイッターを利用してweb制作会社へと問い合わせすることになります。

web制作を発注するにはどうすれば良いのかと聞かれれば間違いなくまずはグーグルなどの検索エンジンを利用して、web制作会社を探すことから始めてくださいとなります。

そしてかなり最近は減りましたが、昔はSEOで上位表示していれば上から順番に問い合わせされる会社もあったのですが、最近は比較検討をしっかりと行うことが一般的となっており、この比較検討をしっかりと行うことによって本当にweb制作は効率的なものになるのです。

そのため、そのweb制作会社のホームぺージをしっかりと閲覧していくことで、本当に御社の企業課題をwebサイトを利用して達成できる会社を探してお問い合わせを行うことから始めなくてはならないのです。

お打ち合わせ

打ち合わせ

web制作会社にお問い合わせを行うと、そのweb制作会社が実際に訪問やさらにはzoomでのお打ち合わせをお願いすると思います。

そしてこのお打ち合わせは実はweb制作には非常に大切になっており、webサイトを使って何をどうしたいのかをしっかりと伝えていくことで、その後の提案の精度を高めることが可能なのです。

このweb制作においては、本当にこれらのヒアリング内容が大切で、どうしたいのかや、どのキーワードで上げることを希望しているのかなどをしっかりと打ち合わせの中で定めることで本当に成果の出るweb制作になるのです。

そのため、web制作のお打ち合わせはしっかりとお打ち合わせ前に自社の情報を整理したり、打ち合わせ内容をしっかりと考えておくことで、期待以上の成果の出る提案を行ってもらえるようになるのです。

調査と提案

調査と提案

そしてこのヒアリングが終わったら次にweb制作会社はその内容をもとにホームページの調査を行います。

この調査を行うことは非常に大切になっていて、弊社で行う調査では、基本的にはSEO対策やデザイン性などについての調査を実施しております。

そしてこの調査においては行っていると行っていないでは、サイト構成やデザイン性がまったく異なってくるので、しっかりと調査を行うことで御社のwebサイトは本当に御社の理想であり、そしてユーザのためのコンテンツ作成になるのです。

そしてこの調査が終わればその調査結果をもとに、どのようなwebサイトを制作するのか、そしてどのようなデザインを作成するのかという、web制作段階の企画はもちろんなのですが、さらには、実はweb運営をどうするかなどの情報も掲載できるので、非常に効果的なwebサイトを制作することが可能になります。

提案からの発注

提案からの発注

そして上記で調査や提案書を作成したら、実際にweb制作会社が次に提案をしてくれるのですが、この提案においてもしっかりと検討していくことが重要です。

どういうことかというと、基本的にはweb制作の提案においては、なんとなく任せようと考えるのではなく、その提案が理論的で戦略的かをしっかりと判断していくことが重要になっております。

そしてこれらをしっかりと判断して対策を実現することができるかを十分に検討することで、本当に成果の出るweb制作となるのです。

そしてこのweb制作の提案の際には、基本としては、もちろん制作予算の関係もあるのですが、それよりもweb制作後の更新業務でどれくらいの予算が必要になるのかや、サポート体制はどうなっているのかなどをしっかりと確認していくことで本当に成果の出るweb制作となるのです。

まずは問い合わせをしてみよう

問い合わせをしてみよう

web制作においては基本としては、このようにさまざまなことを検討していくことが大切になっていて、しっかりと対策建てて行うことが重要なのです。

しかしweb制作前にあれこれ考えることよりも、まずは実際にweb制作会社に問い合わせをしてみることも効果的な手段になると思います。

このお問い合わせはもちろんある程度の選定は必要で、まずグーグル検索などを使い、web制作会社を探し、そしてそのwebサイトを見て本当に御社の理想通りのweb制作を行えるかを考えてみて、そして実現できそうであればまずは気軽にお問い合わせをしてみるといいでしょう。

そして一般論としては、発注までは基本的に費用を取るweb制作会社は少ないと思われますので、提案を聞いてからしっかりと選定していくことで本当に成果の出るweb制作となるのです。

web制作の発注法としては、まずは希望通りのweb制作会社を探し、そして提案内容を聞いて選定していくことであると認識することで、より良いweb制作会社に出会うことが可能になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る