SEO

SEOですること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
SEOで行うこと

SEOでは何をすればいいのでしょうか。

このSEOで行うことは主に、ホームページにとってよりよい対策になっており、これらをしっかりと行うことで御社のSEOは間違いなく成功をします。

そしてこのSEOにおいては本当に多くの作業が発生するものになっているのですが、具体的にはどのような作業が必要なのでしょうか。

SEOですることは2つ

SEOで行うことは2つ

基本的にお客さまベースで考えると、SEOで行うことは2つです。

1つ目はホームページ内に新規ページを作成することになっていて、この作業は本当にSEOと言うよりもホームページ運営の基本になっています。

そしてその基本は実はSEOにも効果が絶大なものになっていて、しっかりと行うことでホームページの成果は飛躍的に高まります。

弊社のSEOサービスでは、この基本となるページ作成をまず初めに行っていただいており、これらを徹底して行うことで、SEOで成果を出す基礎を作っております。

そしてこれらを徹底して行い続けることで、ホームページは本当にSEO対策で成果を出せるものになると思っており、実際に弊社のクライアントさまでも、その量にもよりますが、これだけでSEOで成果を出している企業さまもいらっしゃります。

そして次にみんなが嫌いな被リンクがあります。

この被リンク対策は確かになぜか同じ原稿量で被リンク対策を行っていてもその疲労感は倍以上のものになっています。

これがよく言うSEO疲れの原因になっており、自分のホームページだけであれば、そこまでなのですが、しかしこの被リンクがあることで、ホームページの疲労感は一気に倍増しています。

そしてこの被リンクにおいてまず大切なのは、基本的には当たり外れがあることを理解しなくてはなりません。

実際に弊社では、この被リンク用のホームページ制作の提案なども行っておりますが、この被リンクは本当に膨大な作業がある割にまったく効果が出ないこともあります。

しかし基本的には1被リンクで0.1程度の効果があり、継続して行い続けることで必ずホームページの成果は高まっております。

ただし質が大切

2つとも質が重要

これらのページ作成と被リンクを闇雲に行っていいのであれば、一気に対策が行えるのですが、これを闇雲に行っては効果がないという現状があります。

そこで大切になるのがホームページの新規ページ作成はもちろん、被リンクサイトにおいても質を意識することになっており、この質をしっかりと意識することで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

そしてこの質を上げることは本当に大変なものになっており、まずそのページのテーマを決め、そしてそこにオリジナル原稿をそれなりの文字数で書く、そしてそれが終われば、画像と強調タグの利用をすることで、最低限の質は保たれます。

この作業は1記事作成するだけでもそれなりの時間がかかり、さらにはこれらを1記事作成すると相当疲れてしまい、いったん休憩を挟まなければならないのです。

そしてこれらを徹底して行うことで、ホームページは本当に成果を出せるようになるのですが、これらを徹底することは本当に多くの時間がかかります。

基本的にSEO対策は別にいつ上がっても良いというノリでやっている方はいなく、いつまでにこれくらいの成果が欲しいと思って対策を取られえる方が多いので、その作業と成果までの期間がミスマッチを起こしてしまう恐れがあります。

そしてさらに悪いことに、SEOの被リンクは最大4ヶ月認識に時間がかかるとグーグル自身が言っていること、さらにはページ数を一気に増やしてもインデックスが追い付かないので、あまり意味がないことなどもあります。

そのため、上位表示を狙うキーワード次第にはなりますが、ある程度成果までに期間を見ておいた方がよく、大体ですが1年から2年くらいはかかると判断をして対策を取られるのがお薦めです。

もちろんこれは別にSEOで成果が出せないから言っているというホームページ制作会社は少なく、どちらかと言うとグーグルの仕様がそのようなものになっていること、さらに言えばライバルサイトがページ数と被リンク数がSEOに強いと認識して1ページ目のホームページのページ数と被リンク数が多いことなどが原因になっています。

それらを理解して現実的なスケジューリングを行い、SEO対策を継続することで、御社のホームページは期待以上の成果を生み出し、必ずSEOで成功します。

ホームページ制作会社としてSEOは避けたい

ホームページ制作会社としてはSEOを避けたい

こちらは単なる愚痴ですし、さらには弊社のホームページもSEOを行っていて言っているのですが、できればホームページ制作会社としてはSEOを避けたいと思っています。

その理由はSEOを行うことは本当に大変な労力になっており、さらにはお客さまのホームページ運営量によっては、1年では成果が出ないことが大半なのです。

ただし、中には信じれないくらいページ作成が速い会社さまもいらっしゃり、そのような会社さまは、半年くらいで目標ページに到達して、被リンク対策を少しずつ行って上位表示を実現しております。

これらを徹底して行うことで、本当にホームページ制作は成果を出すのですが、しかしこれらを闇雲に行っても効果を出せないのです。

現在のSEO対策は本当に難しいものになっており、そしてその上位表示のための努力量も相当です。

これらを理解したうえでSEOを行うのであれば問題ないですが、軽い気持ちでSEOをやろうとすると絶対に失敗します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る