SEO

SEOに効果のあるページ数の増やし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
SEOのためのページ数の増やし方

SEOに効果のあるページ数の増やし方をご存知でしょうか。

SEOにおいてはページ数を増やすことが非常に大切になっているのですが、このページ数を闇雲に増やしてもまったく意味がないものになるのでしっかりと計画を立てて増やさなくてはならないのです。

そしてこのページ数をしっかりと増やすことは現在のSEOにおいては非常に大切になっていて、これらを継続して正しい方法で行うことで御社のSEOは成功するのです。

そこで今回はこのSEOに効果のある正しいページ数の増やし方についてご正気会をいたします。

ページ数とSEO

ページ数とSEO

まずページ数を増やすことはSEOに効果的です。

ただしその理由をしっかりと理解していくことが重要になっていて、なぜページ数を増やすことでSEO効果が出るのでしょうか。

それはグーグルの基本的な考え方によるものであり、現在のグーグルは最も人気のあるページかあるいは最も詳しいホームページを上位表示させているのです。

そのため基本としてはそのページタイトルに対して最も詳しいホームページであることが重要でありこれらをしっかりと行い続けることでホームページの成果は最大化していくのです。

そこで大切なのは正しいページ数の増やし方になっていてここで正しいページ数の増やし方を行わなければ単純にページ数が増えただけのホームページとなるのです。

では実際にSEOに効果的なページ数の増やし方とはどのようなものになるのでしょうか。

作成するページのテーマを考える

ページのテーマ

まずSEOに効果的なページ作成を行う前にそのページは何が目的で制作されているかを考えることから始めます。

例えばそのコンテンツは情報をユーザに見てほしいページであれば、しっかりと原稿を作成していく必要がありますし、さらには画像を見てもらうだけのコンテンツであればテキストは最低限で良いですが、画像をしっかりと公開していく必要があります。

これらをしっかりと新規ページを作成するページはどこのページなのかを考えてページ作成を行い続けることで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

そしてこれらを徹底して行ってからページ作成作業を行うことでそのページ作成は飛躍的に効果を生むことができるのです。

このようにそのページがどのようなページであり、さらにはそのためにはどのように更新するかを考えることで本当にSEOで効果的なページ作成が可能になるのです。

文字数を意識

文字数

そして次に作成するページの文字数をあらかた定めておいてからページ作成作業を行うことがSEOに効果的になります。

どういうことかというと基本としては、現在のグーグルはページごとに有益な文字数を把握していると思われるので、その最適な文字数で原稿を書いていくことが大切です。

この文字数は多ければ良いというものではなく、もちろん多くすることを継続して行えるのであればそれでいいとは思いますが、しかし実際には最適な文字数で書いていくことの方が効率的なものになっているのです。

どういうことかというと、画像をアップするだけで良いページをしっかりと制作して、そしてそこに画像を上げていくことでそれで十分なSEOにもなるのですが、文字数が非常に多いと、グーグルは次第にそのディレクトリーは文字数の多いページであると認識してしまいます。

そうなってしまうとホームページの更新頻度は比較的落ちてしまい、本当に効果的なSEOとすることができないのです。

そのため、これらを行う際にはしっかりと、最適な文字数でホームページを更新することを考えなくてはならず、それらを徹底して行うことでお客さまのホームページ制作は飛躍的に効果的なものになるのです。

画像などの利用

画像などの利用

そして次にホームページのSEOにおいては確かにテキストが重要視されますが、しかしテキストばかりのホームページは少し読みづらいものになっております。

そのため、テキストだけとするのではなく、しっかりと画像や強調、箇条書き、表などを利用することが重要になっており、これらを利用することでそのページがさらに読みやすくそしてユーザにとって理解度を高めることが可能になるのです。

そしてこれらを徹底して行うことは非常に大切なものになっていて、例えばスタッフブログなどのノウハウ系を公開しているコンテンツにおいては、テキストがあればいいのは間違いないですが、しかしその情報が読みづらいとユーザにとってマイナス効果になるのです。

そのため、これらをしっかりと考えたホームページを制作しなくてはならず、基本的にはホームページに公開する内容はユーザに見てもらうためのものになるので、しっかりとユーザ目線で作成していかなくてはなりません。

これらをしっかりと考えることで、SEOに効果のあるページ数を増やすことになっており、これらを徹底して継続し続けることで御社のSEOは飛躍的にその効果を高めるのです。

SEOは闇雲にページだけを減らすのではなく、本当にユーザに役立つvolumeで作成していくことが重要で、これらを徹底することこそSEOにおいて重要なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る