SEO

nofollowリンクも効果あり?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
nofollowリンクでも効果が出た

弊社のホームページは非常に被リンク数が少なくなっています。

その理由は基本的にはこれまで闇雲に被リンクを行うことはしてこなかったのですが、最近少し被リンク対策も必要だということで、被リンク対策を実施しています。

そしてお客さまにこれまで被リンクの提案をしていたのですが、その時は結構自分のホームページでは被リンクを行っていなかったので、とにかくやりましょうと言っていたのですが、最近は大変なので最も効率的な被リンクを提案するようにしております。

そこで今回は弊社が被リンクを行っていて気が付いた点をご紹介いたします。

被リンクの種類

被リンクの種類

これは当然の話なのですが、被リンクにはdofollowとnofollowの2つの種類があります。

dofollowは基本的に被リンクによってリンク先のホームページの価値を高めるものnofollowはリンクの価値を高めない物と言う認識で問題がありません。

そして基本的に被リンク対策を行う時にはdofollowを集める作業になるのですが、実はnofollowも効果的なものになっているのです。

これは実際に弊社のホームページで特にSEOをしていないときにnofollowを行って検索順位を上げたという実績から言っていることにはなりますが、ただしすべてのホームページで効果的かどうかは不明です。

nofollowリンクの仕方

nofollowリンクの仕方

nofollowリンクは一般的にはSEOに全く役に立たないものであると言われています。

そしてこのnofollowリンクについては、しっかりと集めて対策を取ることが大切になっていて、nofollowであっても増やすことが大切です。

その理由は弊社のホームページになっておりもともとSEOを行おうと思った後ですが、対策としてはこのnofollowしか行っていなかったのですが、それだけで50位から40位程度まで順位を上げることができたのです。

ただし、そのnofollowリンクは別に狙って行ったのではなく、登録できるnofollowのホームページにもしっかりと登録申請を行ったという点になっており、元もdofollowの割合が90%を超えていたのをこの作業で60%まで落としたところ検索順位が向上いたしました。

ただ、はっきりと言えないのは、その時にdofollowのリンクもいくつか獲得していたことになっており、もしかしたらこのdofollowのリンクによって上がった可能性も十分にあります。

そしてそのnofollowのホームページは近畿エリア 大阪府大阪市都島区のビジネス/会議室を予約 | 株式会社セブンデザイン | 予約ひろばのようなホームページになっており、これらのホームページからリンクを獲得することで、検索順位を大きく高めることが可能でした。

ただしその際に注意が必要になっており、それは闇雲な被リンク対策では駄目で、nofollowだったとしてもしっかりとその運営元のホームページがSEOをしていることが大切になっています。

このSEOをしているということは、そのホームページはSEO評価が高いということを意味しており、当然SEO評価が高いホームページからのリンクは価値が高いものになっているのです。

リンクよりもリンク元のホームページ

リンクよりもリンク元のホームページが大事

今回の結果から思ったのは、リンクの種類を気にすることは大切ですが、しかしそれにこだわるよりも本当にこだわるべきは、そのリンク元のホームページのSEO状況になります。

原則グーグルは色々と言ってはいますが、極論的にはSEO価値の高いホームページからリンクを獲得すれば、自然とそのリンクも価値が高く、自社のホームページが上位表示できるのです。

そこにはnofollowやdofollowなどの概念はあまり影響していないものになっており、もちろん当ブログのように自分で記事を書いていくときにnofollowにする必要はありませんが、ポータルサイトへの登録はnofollowだからしないというのではなくnofollowでもしっかりとリンクを行う必要があります。

原則グーグルはnofollowリンクは価値を譲渡しないといってはいますが、しかし場合によっては価値を受け渡すとも言っているので、そのケースに当たった可能性もあります。

そのため、基本的にはリンクの種類によってポータルサイトの選定をするのではなく、そのポータルサイトのSEO状況で判断をしていくのが良いでしょう。

これらを徹底していくことで、御社のホームページは本当に成果を出せるようになり、期待以上の成果を生み出すようになるのです。

現在のSEOにおいてリンクは非常に大切ですが、しかしリンクは本当に難しいものになっています。

しかし難しいからと言ってやらなければ絶対に成果は出ませんので、これらを徹底していくことでホームページは期待以上の成果を出し御社が望むSEO対策の形になるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る