SEO

ホームページ制作会社が登録できるホームページはありませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホームページ制作会社が登録できるホームページ

知り合いのホームページ制作会社から頂いたご質問で、ホームページ制作会社が登録できるホームページはないかとご質問をいただきました。

こちらについては一般的なホームページ制作会社であれば大体の登録作業を行っていると思いますが、新興系のホームページには意外と登録が行われていないことがあります。

そこで今回は弊社が先日登録したホームページについてご紹介をいたします。

ホームページ制作会社が登録できるweb pro search

ホームページ制作会社が登録できるweb pro search

その登録したホームページとはweb pro searchになっており、これらのホームページに登録することで、サイテーション効果だけではなく被リンクを獲得することが可能です。

そしてこちらのホームページでは、実績なども掲載することができるので、そこまでSEO効果は得れませんが、一般企業であってもしっかりとそのホームページを制作した会社が登録することでリンクを獲得することが可能です。

この登録を行う際には、取り敢えずさっさと登録をしたいからと言う理由から闇雲に事業内容や強みなどを掲載するのではなくしっかりと自社のホームページと変わらない情報を記載していく必要があります。

現在のグーグルは、その被リンク元のホームページ又は、その被リンクが掲載されているページのSEOなども判断基準になっているため、しっかりと情報を公開していくことで、期待以上の成果を得ることが可能なのです。

ちなみに登録したのは以下のホームページになります。

大阪府|大阪にあるホームページ制作会社セブンデザイン

原稿はしっかりと書こう

原稿作成

これらの登録型のホームページ制作を行う際に1点だけ注意点があり、それは登録を闇雲にしないことが大切です。

もともとこういう登録型のホームページにおいては、そのリンクを辿って訪問者が訪れることを想定していかなくてはならず、上記のホームページであれば、上記ページを見たユーザが弊社に興味を持ってリンクをクリックしないといけないのです。

そのためには、しっかりと情報を掲載していく必要があり、この情報公開をしっかりと行うことで、被リンク元のホームページもよりSEOに強いものになりますし、さらに被リンク元のSEO効果が高まれば、御社のホームページにも訪問者数が増えていくのです。

これは非常に大きなポイントになっており、しっかりと被リンク元のホームページを育てていくことで、結果として御社のホームページは飛躍的に成果を高めることが可能になります。

そのため、SEO対策としても訪問者の誘導としても、しっかりと情報掲載を行う必要がありますので、必ず闇雲に登録するのではなく、しっかりと登録情報を掲載していく必要があります。

1つで良いので被リンクをしよう

1つの被リンク

そして1つでも構いませんので、必ず被リンクを行うようにしましょう。

この被リンクは無料ブログからでも問題はないのですが、しっかりと行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

主に被リンクを行う目的としては、何もその被リンク先のホームページの検索順位を上げるためではなく、クローラーをそのページへと誘導することが目的になっています。

このクローラーの誘導ができていない場合、そもそもリンクはあるけれども、全く成果の出ない被リンクになってしまうので、グーグルにページを認識してもらうことが大切になってきます。

そのため、無料ブログをサテライトサイトのように制作している会社さまも多いのですが、そのサテライトサイトから被リンクを行っているページに被リンクを1つで良いので行うことで、そのリンクの効果は大きく向上いたします。

被リンク元のホームページのSEOは被リンク元に任せる

SEOは被リンク元のウェブマスターが

そしてなぜこのような被リンク大切になってくるかと言うと、このような被リンクは実は被リンク元のSEOを考えなくても良いものになっています。

実際にホームページ運営の中でSEO対策を行っていると膨大な作業量があるので、そんなに簡単に上位表示を実現することもできませんし、さらにはその作業量からさまざまな点で支障が生まれるのです。

その作業の大半が、被リンク元のホームページのSEO対策になっており、これらをがっつりやる必要はないのですが、ある程度は対策を取ることが現在のSEOにおいて大切な要素となっています。

そしてこのような被リンクは実は、ホームページ制作とは一切関係がなく、被リンク元のホームページ運営者が勝手にそのホームページのSEOをしてくれるので、その効果は非常に高いものであるといえます。

そのため、弊社では、基本的にクライアントさまに提案する際には、このようなホームページへの登録をお薦めしており、これらを基本として、ホームページの内部をしっかりと更新することで、SEOを成功させているのです。

登録できるホームページは貴重

登録できるホームページは貴重

このように登録できるホームページは貴重なものになり、さらにはホームページ制作会社が登録できるホームページであれば、クライアントさまも連鎖的に被リンクを獲得することが可能です。

このような被リンクはいくつあっても良いものになっており、しっかりと登録作業を行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

現在のSEOは非常に難しいものになっていて、そこで話題になっているのが効果があるか分からないけど、中古ドメインだと効果的だと思うと中古ドメインがかなり売れている気がしますが、実はその中古ドメインは被リンクが付いているから売れているのです。

そのため、これらの登録を行うことで、確実に価値の高い被リンクを獲得できるので、しっかりと登録を行い、ホームページのSEO効果を高めて見てはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る