SEO

最初はSEOをやるのが良い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
まずはSEOを行おう

ホームページを制作した後、ホームページを制作しただけで成果を出すのは不可能なので、成果を出すための対策を行わなくてはなりません。

この成果を出すための方法はさまざまあるのですが、最も効率がいいのが、SEO対策であると弊社では考えております。

確かに、即効性はありませんので、すぐに結果を出すというのはできないのですが、しかし中長期的に見たときにはSEO対策ほど優れている対策はないと思っております。

そこで今回はホームページを制作したら初めに行うべき、対策はSEOであることをご紹介いたします。

即効性が欲しい

即効性のある成果対策をしたい

弊社は大阪市内でSEOを行っています。

そしてこのSEO対策を大阪市内で行っていて思うのが、このSEO対策については即効性は一切ありません。

基本的にSEO対策を行う前の情報として知っていただきたいのは、SEO対策にはそれなりの時間がかかるものになっていて、実際どれくらいかかるかというと、多くの時間をSEO対策に割り当てたとしても半年、そして通常で行けば1年から2年の期間がかかります。

そのため、ホームページを制作してすぐに成果を出したい場合においては、PPC広告を行ったほうが効率的で、SEOで成果が出るまで広告出稿を行い、成果が出るにつれて少しずつ出稿しているキーワードを減らしていくことで、本当に効果的なSEO対策とすることが可能になります。

ただその期間は年単位であることそして、最初は確かにリスティング広告などを行うとしても、その期間でしっかりとSEOを行う必要があり、この期間単に成果が出ているからと言って、何もしないと1年後も結果は変わらないのです。

広告出稿は確かに飛躍的に成果を高めるために効果的な対策にはなりますが、しかし、広告を行っているお客さまの多くが、広告を辞めたいと声をそろえて言っております。

そのため最初は良くても後々広告予算を減らして効果を維持しようとすると必ずSEO対策が必要になるので、しっかりと広告出稿をしながらSEO対策を行うのが最も良い対策になります。

SEO対策には即効性はないのですが、しかしそこに広告出稿を行い、最初は広告で成果を出し、その後はホームページのSEO効果で成果を出して良くことでホームページは期待以上の成果を生み出すのです。

SEOの努力は本当に多い

SEOは本当にハード

SEO対策はこうすれば良いという方の中には2種類の方がいて、1人は実際に話している内容を自分でも行って成果を出している方、もう一人は何もしたことがないのに、世に流れている情報だけで語っている方になります。

この何もしたことがない方は結構SEO作業が簡単なように語るのですが、しかししたことがないから、実際に何ページを作成すればいいかが分からないので、結構闇雲にページ数を語っていたり、さらにはそれ以外の対策についてはコンテンツの質を判断するのがグーグルだから分かりませんなどのことを言われます。

確かにこれらの言葉も本当なこともあるのですが、しかしページ作成の本当の効果やグーグルがどのようにしてページを認識し、どのようにランキング結果を出しているかを知らなければ効果的な対策は行えません。

そしてこれらを実際に弊社ではかなりの量調査をして最適な方法を導き出していますが、しかしそれでも相当な努力が必要になっています。

例えば現在SEO対策は1年から2年かかると言われています。

しかし、弊社のホームページは実はこの調査結果を利用することで、6ヶ月で上位表示することに成功していますが、ただこの6か月間は簡単にお客さまに提案できるような更新をしておらず、現在は狙ったキーワードすべてで10位以内になるのですが、今後は5位を目標にしながら、作業の効率化を考えている段階です。

そしてさらに厄介なのが、SEOは時間がかかると言っていますが、本当に多くの時間がかかる対策になっていて、上がった後は確かに上げるときほどの量は必要ないですが、しかしそれでも継続して行い続けなくてはなりません。

これで効果が出ている状態であれば問題はないですが、しかし実際には効果がない期間が非常に多くあり、しかしその期間にSEO対策をしっかりと行わないといけないのです。

例えば担当者の方がSEOを行わないといけなくなったときに、経営者の方からSEOをとにかくやれと命じられて、1年間ホームページからの成果が出ないのは少しまずい状況になるかもしれません。

このようにSEO対策は実際に細かくデータを見ていけば上がってはいるのですが、成果となると目に見えるだけ順位を上げないといけないので、現実的には決済者の方がかなりSEO対策についてしっかりと理解をしていかないといけないのです。

実際に弊社のホームページでも最近狙ったキーワードすべてで10位以内に入ったので、それなりにお問い合わせを獲得していますが、しかしその前までは本当に少ないお問い合わせ数の中対策を行い続けました。

SEO対策を行うときは中長期的に考えることが大切で、その成果の出ない期間をどのようにするかで、ホームページの成果は大きく変わってきます。

そのためしっかりとこれらを駆使して行うことで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る