SEO

FC2ブログを制作したらプロフィールも制作しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
FC2ブログを制作したらプロフィールも制作

現在無料ブログを利用してホームページ外に何かしらの情報を打ち出すことは当たり前の時代になりました。

そしてこれらの無料ブログにFC2ブログがあり、このFC2ブログにはプロフィールページがあります。

これらをしっかりと制作することは非常に大切になっており、これらをしっかりと制作することで、ホームページの集客対策となるのです。

そこで今回はこのFC2ブログのプロフィール制作の重要性についてご紹介をいたします。

FC2ブログとは

FC2ブログとは

まずFC2ブログとは、無料ブログサービスの1つになっております。

このFC2ブログはかなり昔から利用されるもので、そしていまだに多くの方が利用無料ブログの1つになっております。

もちろんこのFC2は、別に無料ブログだけではなく、アカウントを作成すればさまざまなサービスを利用することが可能になるのです。

そしてその中にプロフィールを作成できるページがあるのですがこのページをしっかりと作成して、そして自社のホームページへとリンクを張ることで、少しSEO効果を得ることが可能になっております。

ただしこのプロフィールページにおいてはある程度の条件があり、それらを満たすことで本当に効果的なプロフィールページの制作になるので、しっかりと対応をしていかなくてはなりません。

ページをしっかりと制作

ページをしっかりと制作

まず弊社が制作したFC2プロフィールページはこちらになります。

https://pr.fc2.com/hpcreater/

こちらでは大阪のホームページ制作会社セブンデザインのプロフィールページになっており、こちらのページを闇雲ではなく、しっかりとユーザ目線で制作することで、本当に成果を得ることが可能になっているのです。

そしてここで掲載する内容は弊社の情報だけではなく、しっかりとホームページ制作に関連する内容でページを作成することになっており、これらをしっかりと行うことで、本当に成果の出るSEO対策となるのです。

基本的にはこちらのページはアンカーテキストを作成できないので、URLの貼り付けとなっており、このURLの貼り付けにおいて大切なのはそのページをグーグルがどう認識するかになっております。

具体的にはこちらのプロフィールページをホームページ制作やセブンデザインで認識してくれると、そのURLリンクの効果は飛躍的に高いものになるのですが、しかしまったく認識キーワードが異なっていたり、さらにはそのページ自体がSEOの価値がないと認識されてしまうとまったく効果がないものになるのです。

そのため、こちらのページは闇雲に制作するのではなく、しっかりとユーザ目線で御社の見込み顧客に対してしっかりとした文章を書いていくことが重要になっていて、これらを徹底して行うことで御社のホームページ制作は成功するのです。

被リンクも多少は必要

被リンクも必要

そしてこのFC2プロフィールはリンクが張れるのですが、しかしこれらをしっかりと制作しても効果が出ないことがあるのですが、その場合にはFC2プロフィールページに被リンクが必要になっております。

基本的には効果がないのはそのページ自体の価値が低いか、そのページをそもそも認識していないかのどちらかになってくるのですが、ページの価値自体はしっかりと記事を書いていれば高めることが可能で、次にそのページ自体をしっかりと認識してもらうことが大切になってきます。

この認識においては、非常に大変ですがしっかりと行う必要があり、この認識をしっかりと行ってもらうためには被リンクが必要になってくるのです。

そしてこの被リンクをしっかりと行うことでホームページの成果は大きく向上していき、お客さまの期待を超えるSEO効果となるのです。

ある程度被リンク数は必要だが

被リンク数は必要だが

そしてこのプロフィールの被リンクを1つ行ったからと言ってホームページのSEO効果が大きく変わるということはなく、ある程度の数は必要になっております。

そして数が必要だとなると闇雲な被リンク対策をしてしまいがちですが、この被リンク対策は絶対に辞めたほうが良いものになっているのです。

というのが基本的にはこのようなプロフィールページは実はそれほどSEO効果がないものになっており、基本は簡単に作成ができるものになるので、これらを量産してしまいがちですが、実はここで量産をしてしまうとSEO的において一時的に効果があがるかもしれませんが、しかしすぐにグーグルにばれてしまい、一気に検索順位を落としてしまいます。

そのため、基本的には1つのプロフィールにしておいて、他にも被リンクが欲しい場合には量産をするのではなく、しっかりとそのページを育てて行くことに時間を使いましょう。

そして育ってしまえば必ず成果が出てくるものになっていて、しっかりとこれらを行い続けることで御社のホームページは成功するのです。

基本的にはこれらを量産ではなく1つのプロフィールページをしっかりと育てることに時間を使うことで、スパム行為にもならず本当に成果の出るSEOとなるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る