web制作

ブログは文字数を書こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
文字数の多いブログは成功に必須

文字数が多いコンテンツは個人的にはあまり好きではありませんが、しかし調べ物をしていると文字数が多いコンテンツを探すことがあります。

この文字数の多さというのは結構大切で、ある調べ物をしているとあまりに文字数が多いと、調べ物の性質によっては読み飛ばすことがありますが、しかし真剣に調べているときは、文字があまりに少ないとそれだけで読まずにブラウザバックで検索結果に戻ります。

そこで今回はブログコンテンツでは文字数が多いほうが良いということについてご紹介をいたします。

文字数は場合によってはよくない

文字数が多いと逃すユーザもいる

この文字数については本当に難しいものになっており、単純に調べ物をしているときにその性質によっては文字数が多いほうが良いや少ないほうが良いと思うことがあります。

そしてさらにはまったく同じ検索キーワードで検索をしているユーザが二人いて、1人は文字数が多いほうがよく1人が文字数が少ないほうが良いということがあります。

これについてはどうしようもないものになっていますが、基本的には文字数が多いほうが良いと思っております。

その理由は文字数が多く書いたほうが検索結果の上位に表示される可能性が高まることであり、どんなに優れた文章を書いていてもそもそも人が来てくれなくては成果を出せるものではないのです。

そのため、文字数をしっかりと書くことに力を入れることで、そのページが検索順位を高めることが可能になるので、その効果を飛躍的に高めることが可能になるのです。

そして次に、ユーザニーズの中にはそれほど文字数は読みたくないという方もいると思います。

そういったユーザには思い切っても字数が少なく要点だけをまとめたページを用意するのも手段になっており、イメージとしては、この文字数の多いページをまず公開して人を集める、そしてそのページの上部にリンクを張り、読みたくない人は要点をまとめていることを告知しておき、そういう人はこちらというリンクで文字数の少ないページへと誘導することで最適なホームページにすることが可能になります。

実際に調べ物をしていると大半が大体2000文字をボーダーに作成されたページになっているので、どの検索結果もある程度は文章量があります。

これらのコンテンツが悪いということはないのですが、しかし読みたくないときにこのようなコンテンツを見ることはありませんので、御社のホームページにもそのようなユーザが訪れていることを予測していくことで、本当に効果的なホームページ制作が可能になります。

文字数が少ないページの考え方

文字数の考え方

この文字数の少ないページについては、実はあまりに多いとSEOとしてマイナスになります。

ただ、文字数が多いページはその文字数から上位表示される可能性が高くなるので、その効果は飛躍的に高いことがあるのです。

そしてこれらをバランスどって行うことが大切で、まず文字数が少ないページはしっかりと要点をまとめていく必要があるのです。

基本的には文字数が少ないページについては、自分でワードプレスなどを使って公開するのではなく、ホームページ制作会社に依頼すると思います。

そうなったときに、せっかく予算をかけて制作するのであれば、成果を出したいと考えるのが一般的だと思いますが、要点がしっかりとまとまっていないとせっかくのページがまったく意味がないものになります。

そしてこの文字数が少ないコンテンツは、一般論で言えばホームページ全体のSEO効果にマイナス的な役割になるので、カノニカルタグなどを使って文字数の多いページと同じURLであることをグーグルに伝えるといいでしょう。

これらを文字数が少ないページをどんどん作成する前にしっかりと定めて対策をしていくことで、御社のホームページは飛躍的によいホームページになり、期待以上の成果を得ることが可能なのです。

この作業は本当に大変ですが、しっかりと行う必要があり、これらを徹底して行って初めてホームページ制作は成果を出すことが可能になっているので、しっかりと作業前にどのように制作をするかを検討してから対策を取るといいでしょう。

さらに、最初に一気にページを作成するよりも、最初は10ページほどだけ作成して、その効果分析を見ながら、より効果的な方法を検討して、成功事例を出して、その成功事例からそれぞれのコンテンツを作成していくことで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めるのです。

SEOなら文字数

文字数とSEO

そして最後に少し本題とは異なりますが、SEOを考えるのであれば文字数が本当に大切です。

もちろん闇雲に文字数を増やしても意味がないのですが、しかし、しっかりと文字数のあるページを作成することで御社のホームページは飛躍的にその効果を高めます。

これらを徹底して行うことは本当に大変ですが、まずはSEO対策のためにしっかりと文字数の多いページを作成して、そしてこの文字数の多いブログについては比較的直帰率が高くなるので、その直帰率対策として、正しい方法論で魅力的なページを作成することで、御社のホームページは飛躍的に集客力と成約率を高めることが可能になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る